理系人のための
関数電卓パーフェクトガイド
[ 改訂第一版 ]
目次
はじめに
CONTENTS

1. 関数電卓とは何か
1.1. 普通の電卓と関数電卓の違い
1.2. 関数電卓の用途
1.3. 関数電卓の選び方
1.3.1. 標準電卓
1.3.2. 数式通り
1.3.3. 自然表示
1.4. 「関数電卓」以外のもの
コラム:関数電卓の未来


2. 関数電卓の基礎
2.1. ファンクションキー
2.2. [DEL]キーと[INS]キー
2.3. 演算の優先順位と括弧の使い方
2.4. [(-)]キー
2.5. 大きい数,小さい数
2.6. 入力方式別置数ルールのまとめ
2.7. [ENG]キー
2.8. 有効数字と指数表示モード
2.9. 計算モードとリセット
2.10. 演習問題
2.11. 演習問題解答
コラム:CASIOとSHARPの自然表示モデルを徹底比較
コラム:有効数字とは


3. 各種関数の使い方
3.1. 逆数
3.2. 自乗,3乗,π
3.3. 3乗よりも大きな乗数は?
3.4. 平方根(√)
3.5. n乗根
3.6. ここまで学んだキーの組み合わせ
3.7. 階乗
3.8. 「自然表示」電卓の特徴と注意点について
3.8.1. [S⇔D]キー
3.8.2. 分数
3.8.3. 平方根
3.8.4. 一般の関数
3.8.5. Line IOモード
3.9. 演習問題
3.10. 演習問題解答
コラム:世界初の関数電卓 HP 35


4. 三角関数
4.1. 角度の定義と角度モード
4.2. 三角関数の定義
4.3. 三角関数の自乗(sin2,cos2,tan2)
4.4. sec,cosec,cot
4.5. 逆三角関数
4.6. 双曲線関数(sinh,cosh,tanh)
4.7. 三角関数の応用
4.7.1. ベクトル
4.7.2. 測量
4.7.3. フーリエ級数
4.8. 参考文献
4.9. 演習問題
4.10. 演習問題解答
コラム:フェルミ推定
コラム:グラードって何?

5. 指数・対数
5.1. 指数関数の定義
5.2. ネイピア数e
5.3. 対数の定義
5.4. 対数の基本公式
5.5. 常用対数の応用
5.5.1. 対数グラフ
5.5.2. 累乗と対数
5.5.3. 大きな桁数の見積り
5.6. 自然対数の応用
5.6.1. ランベルト・ベールの法則
5.6.2. 放射性元素の崩壊と年代推定
5.7. デシベルとは何か
5.8. 対数スケールの単位いろいろ
5.8.1. 星の等級
5.8.2. pH(ペーハー)
5.8.3. 地震のマグニチュード
5.9. 参考文献
5.10. 演習問題
5.11. 演習問題解答
コラム:抵抗器のカラーコードと対数
コラム:音階と指数・対数

6. 繰り返しとメモリー
6.1. 定数計算
6.2. 計算結果の再利用
6.3. ラストアンサーキー
6.4. メモリーの利用
6.5. [M+]キーの使い方は?
6.6. 数式プレイバックと数式の編集
6.7. CALC機能(数式記憶)
6.8. 演習問題
6.9. 演習問題解答
コラム:入力を省力化しよう
コラム:関数電卓のバグ

7. 時刻と角度
7.1. 1度より小さい角度
7.2. 時刻・角度の入力
7.3. 小数から時分秒への変換および逆変換
7.4. 時刻・角度の計算
7.4.1. 和・差
7.4.2. 積・商
7.4.3. 関数
7.5. 天文学と角度
7.6. 演習問題
7.7. 演習問題解答
コラム:物理定数は憶えよう
コラム:関数電卓を取り出す前に

8. n進数
8.1. 2進数とは
8.2. 8進数,16進数
8.3. 負数の表し方
8.4. n進計算の操作法
8.4.1. SHARP方式
8.4.2. CASIO/Canon方式
8.4.3. 旧Canon方式
8.4.4. n進計算機能のないもの
8.5. パソコンの色コード
8.6. 演習問題
8.7. 演習問題解答
コラム:関数電卓のしくみ

9. 座標変換
9.1. デカルト座標と極座標
9.2. 座標変換機能の使い方
9.2.1. 「標準電卓」SHARP/Canon方式
9.2.2. 「数式通り」CASIO/Canon方式
9.2.3. 「数式通り」SHARP方式
9.3. 座標変換を活用する問題
9.3.1. 座標点の算出
9.3.2. 面積の計算
9.4. 演習問題
9.5. 演習問題解答
コラム:面積計算の奥義

10. 複素数
10.1. 虚数単位iと複素数の定義
10.2. オイラーの公式と極形式
10.3. 複素数の入力,計算
10.3.1. 「標準電卓」SHARP/Canon方式
10.3.2. 「数式通り」CASIO/Canon方式
10.3.3. 「数式通り」SHARP方式
10.3.4. 複素数計算機能のないもの
10.4. 複素数の四則演算
10.5. インピーダンス
10.5.1. インピーダンスの定義
10.5.2. 具体的な計算例
10.6. 参考文献
10.7. 演習問題
10.8. 演習問題解答

あとがき
索引

戻る

とりい書房ロゴCopyright (C) 1995- とりい書房Torii Shobo. All Rights Reserved