本文へスキップ
身になる知識をとりいれる 資格と実用書の出版社

企業不祥事と公益通報者保護法の研究と分析【新版】

著者 外井 浩志
価格 4,180円
ISBN 9784863341302
判型 A5
発売日 2021年9月28日
発行元 とりい書房

内容紹介

本書は企業の不祥事を防止するための内部通報、公益通報について検討した書籍になります。
2020年6月に改正された公益通報者保護法について解説するとともに、企業・団体の不祥事については、できるだけ詳細にまとめてあるため資料集としての意味合いもございます。
2020年10月に発刊した初版は好評につき、今回、改正法の解説を充実させ、直近の指針案も添付して【新版】として改訂いたしました。

 

とりい書房

〒164-0013
東京都中野区弥生町2-13-9

TEL 03-5351-5990
FAX 03-5351-5991